麻しん

April 24, 2018

 

麻しんのことが、テレビで報道されています。沖縄県では、感染者が70人になったと報道がありました。大変なことです。沖縄旅行をしたあと、高熱が出た場合は、麻しんの可能性を考えたほうがいさて、数としては、インフルエンザの比ではありませんが、麻疹は医療技術が進歩した先進国でも、1000人に1人は脳炎など、命の危険がある合併症をひきおこす重篤な感染症です。また、麻疹は人にしか感染せず、効果や経済性にすぐれたワクチンがあることから、WHOは天然痘、ポリオに続いて麻疹の根絶を目指しています。

麻疹はワクチンで予防できますが、現在、麻疹だけのワクチンというものは、あまり流通が多くなく、麻疹風疹のワクチンを接種しています。成人で、麻疹予防目的の場合は、自費での接種になります。

名古屋市在住のかたで、妊娠を希望する女性、妊娠を希望する女性のパートナー、妊娠中の女性のバートナー(つまり、妊娠可能年齢の方、および、そのパートナーは全員ということですよね)で、もし風疹の抗体がない方は、名古屋市の補助で、麻しん風しんワクチンを接種することができます。つまり、風しん予防目的ならば、風しんワクチン単独ではなく、麻しん風しんワクチンを接種するので、麻しんの予防にもなります。麻しん予防したい方は、風しんの予防もあわせて検討を。

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

June 14, 2019

May 18, 2019

May 2, 2019

April 15, 2019

February 17, 2019

June 21, 2018