​がん検診・禁煙外来・特定健診・企業健診

​名古屋市のがん検診、ワンコイン検診
 

セットで受けよう「がん検診+禁煙外来」

特典は、健康と長生きです。

 

​梅が丘内科とアレルギーのクリニックは名古屋市医師をとおして、名古屋市の委託事業として、名古屋市のがん検診を取り扱っています。

忙しい方でも受診しやすいように土曜日の午後も診療しています。

​院長は天白区医師会の肺がん検診読影会の世話人です。

梅が丘内科とアレルギーのクリニックで受けれる、名古屋市の検診はこちら

大腸がん検診

肺がん・結核検診

前立腺がん検診

喫煙している方は、ぜひこれを機会に禁煙を考えてみましょう。

 

がん検診以外も

骨そしょう症検診もうけていただけます。

​禁煙外来

喫煙はもっとも悪い生活習慣です。タバコの煙には、4,000種類以上もの化学物質が含まれています。そのうち、発がん性物質は、なんと60種類。これだけ悪いとわかっていてもやめられないものがタバコの怖さです。喫煙はがんだけではなく、動脈硬化や高血圧の原因にもなります。もっとも有名なのは肺がんとの関連です。肺がんと喫煙についてよくあるQandAです。

【肺がんとなる環境因子はどのようなものがあるのでしょうか?】 最も関係のはっきりしている危険因子は喫煙です。喫煙者では肺がん 発生率が4~5倍も高いことが明らかになっています。しかも、喫煙開始 年齢が早いほど肺がんになりやすいのです。さらに悪いことに、自分では 吸わなくても煙を浴びている、受動喫煙者にも悪影響を及ぼし、喫煙者と の同居は、約25%もリスクが高くなると考えられています。

【高齢なので、いまさら禁煙しても無駄ではないでしょうか?】  60歳以上の喫煙と肺がん死亡率を分析した研究があります。過去に喫 煙習慣があっても禁煙に成功した人の肺がん死亡リスクは下がっていまし た。さらに60歳を過ぎてからの禁煙でも、すべての年代で喫煙者より死亡 リスクは低くなっていました。タバコをやめる時期が早いほどリスクが減る 傾向も確認できたとしています。長く喫煙習慣があった高齢者でも、禁煙 は効果があると言われています。やはり、肺がんの予防には禁煙が第一と いうことです。しかし、禁煙しろと言われてもなかなかできないものです。 次に禁煙にまつわる有名なジョークがあります。 “「禁煙ほど簡単なものはないぜ。」と、ある男。「へーえ、どうして?」と、もう 一人が、問いかける。「だって、おれはもう100回近くも、禁煙やってるんだ ぜ。」”このようなジョークができるほど皆さんが禁煙に苦労しているという ことが伺われます。

特に多い質問:【禁煙するにはどうしたらいいでしょうか?】  一番大事なのは本人の禁煙をするという強い意思です。できれば、その 意思を文章や宣言にして残すといいと思います。禁煙開始後2~3日をピー クに禁煙の離脱症状(禁断症状)が表れる場合もあります。これが禁煙が 難しいといわれる由縁です。近年は、医師が禁煙のお手伝いをするいわゆ る 禁煙外来 が保険で認められるようになりました(医療施設によって は自費診療となります)。禁煙をしようという固い意志ができれば、医療 機関に相談するのもひとつの選択です。ご自身と大切な方々の為に、禁 煙について真剣に向き合ってみませんか。当院では、禁煙治療を保険診療でうけていただけます(保険診療には一定の条件がございます) ご 自身の症状や状態、日常生活や喫煙状況など含め総合的に適切な治療 が受けられるように診療を行います。詳しくは、診療案内または外来ス タッフまでお問い合わせ下さい。

 
​特定健診・特定保健指導

健康保険法の改正によって、2008年4月より40~74歳の保険加入者を対象として、全国の市町村で導入された新しい健康診断のことです。

​梅が丘内科とアレルギーのクリニックで、名古屋市の特定健診をうけていただけます。後期高齢者医療健康診査も受けていただけます。

​企業健診
 
Please reload

​休診日カレンダー

​休診日

​午後休診(8:30~12:00)

​土曜日(8:30~12:00)

​   (14:00~17:00)

梅が丘内科とアレルギーのクリニックは企業健診もうけていただけます。

院長は日本医師会認定産業医です。産業医活動も可能です。大切な従業員の皆様のためにも、信頼できる産業医の選任は大切です。ぜひこの機会に、「梅が丘内科とアレルギーのクリニック」に、ご相談ください。

​名古屋市天白区にある咳,喘息など呼吸器アレルギー疾患を専門とするクリニックです。日進市、名東区からも便利なアクセスです。

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle